本選びの達人の本棚には何が並んでいる? ~幅 允孝(ブックディレクター)Vol.2

Vol.1はこちら

本は、ただ置いてあるだけでは1冊の本に過ぎない。沢山の本をどのように選んで、どのように編集して本棚に並べるかによって、見る人の興味も違ってくる。この本棚の編集(ディレクション)を仕事とするのが“ブックディレクター”であり、幅允孝さんはその第一人者だ。

本に新しい切り口を見出し、今まで手に取ったこともなかった本を多くの人に手にしてもらう機会をつくるため、本屋と異業種を結びつけたり、病院や企業ライブラリーのディレクションをしたり、とその活動範囲は多岐に渡る。自らも編集や執筆を手掛け、現在は愛知県立芸術大学非常勤講師もしている。事務所の本棚には1万冊以上、さらにご自宅(今回は未公開)にはそれ以上の蔵書を持つという本棚作りのプロ中のプロ、幅さんの事務所の本棚にせまった。

 

Photo:Ryoichi Yamashita

PROFILE:幅 允孝(はば よしたか)

1976年愛知県津島市生まれ。有限会社BACH(バッハ)代表。ブックディレクター。未知なる本を手にしてもらう機会をつくるため、本屋と異業種を結びつけたり、病院や企業ライブラリーの制作をしている。最近の仕事として『ワコールスタディホール京都』のライブラリー制作、クアラルンプールにオープンした『ISETAN The Japan Store KualaLumpur』3Fの書籍フロアなど。その活動範囲は本の居場所と共に多岐にわたり、編集、執筆も手掛けている。著書に『本なんて読まなくたっていいのだけれど、』、『幅書店の88冊』、『つかう本』。『本の声を聴け ブックディレクター幅允孝の仕事』(著・高瀬毅/文藝春秋)も刊行中。愛知県立芸術大学非常勤講師。www.bach-inc.com

 

ー漫画が多いですね。お好きなんですか? それともお仕事で必要なものだから?

両方です。

 

ードラえもん、好きなんですか?

実は、のびたくんと誕生日(8月7日)が同じなんです。ご縁があって、藤子・F・不二雄プロとお仕事をご一緒し、ドラえもんの名言集『のび太くん、もう少しがんばって』を出版しました。

ちなみに、8月7日生まれには、司馬遼太郎やアベベもいます。

 

ー漫画コーナーの下はタイル? どこに置いてある本棚ですか?

浴室です。