建築、音楽、オモチャ、旅……多趣味人のスマートな本棚。 ~☆ Taku Takahashi(音楽家・DJ) Vol.1

日本を代表する音楽プロデューサーの1人であり、DJとしても国内はもとより海外ツアーなどでも積極的な活動をし続けている、☆Taku Takahashiさん。彼は音楽界きっての多趣味人として知られた存在だ。

サッカー観戦マニアであり、飛行機(デザインORグッズ)マニア、ガジェットマニア、スタートレックマニア、スターウォーズマニア、ガンダムマニア……などなど、枚挙にいとまがない。ポップカルチャーへの造詣の深さでも群を抜くTAKUさんの本棚には何が詰まっているのか? 興味津々で覗き見させてもらった。

PROFILE:☆Taku Takahashi (m-flo、block.fm)

音楽家、DJ。1998年にVERBALとm-floを結成。個人では加藤ミリヤ、MINMI、SMAPなど人気アーティストのプロデュースを務めるほか、ドラマ・映画「信長協奏曲」やアニメ「Panty&Stocking with Garterbelt」、ゲーム「ロード オブ ヴァーミリオン III」などのサウンドトラックも監修するなど様々な分野で活躍中。
自身が立ち上げた日本初のダンスミュージック専門インターネットラジオ「block.fm」は開局5周年を迎え、新たな音楽ムーブメントの起点となっている。
http://twitter.com/takudj
http://block.fm/

—この本棚はどこに置いてあるんですか?

block.fmのオフィスに置いてあります。もともと、ここは僕のスタジオのミーティングスペースだったんですが、block.fm発足とともに、ラジオスタジオ兼事務所になりました。